花蘭咲の気になる匂い

育毛剤をつけるにあたり、一番気になるのは効果があるかどうかですが、実際に使ってみて感じるのは、その匂いです。育毛剤には特殊な薬品が配合されていることもあり、その匂いを隠すために多量の香料が配合されているものがあります。ものによっては匂いがきつく、使っていると匂いが部屋中に行き渡ったり、夜寝る前につけて朝起きてみても、においが残っているという育毛剤が多々あります。

 

一般的に、薄毛、抜け毛は恥ずかしいもの。それを改善するために育毛剤をつけるという行為自体恥ずかしく感じられる人も多いのが事実です。匂いが強いと、周りの人はすぐに何か頭につけていると気づきます。そして、人目に分かるくらいの薄毛であれば、即座に育毛剤をつけていることがわかってしまいます。実際に経験してみると、とても恥ずかしいものです。

 

花蘭咲はほぼ匂いがありません。アルコールが成分として入っているため、少しアルコール消毒の匂いがしますが、それほど強い匂いではありません。また、植物由来の成分が配合されているため、それらの成分からくる匂いが多少混ざっているような気がします。例えば、夜花蘭咲をつけてマッサージを行い床に就きます。朝起きてみると、その匂いが強く残っているということはありません。育毛剤によっては朝シャンプーをしないと匂いが気になって外出できないというようなものもありますが、花蘭咲ではそのまま外出しても匂いが気になることはありません。